FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十傑!

そう言えば書き忘れてたんですが、昨日バイト先に、久しぶりに前店長であるOさんがやってきました。

今は他店で店長をやってらっしゃるOさんと、近況報告だとか向こうの店はどんな感じかとか話してたんですが、その話の流れでこんなことを言われました。

「この1年で面白かった小説(家)、漫画を10作ずつまとめて提出しなさい(・ω・)」

どうも向こうは去年と比べて売り上げがよろしくないらしく(うちだって似たようなもんですが)、いろいろ参考にしたいとのことで。
まあその時の雰囲気を考えるとどこまで本気で言ってたのか分かりませんが、人に本を薦めるのは好きだし、お世話になりまくったOさんの役に立つならと、結構真面目に考えてみたんですが、意外とお薦め出来るものが少ないんですよね。ワンピとかジャイキリとかはいまさら言われるまでも無く人気があることは分かってるわけですし、そういうメジャーなとこを弾いていくと、これ人気ありますよ面白いですよっていうのは限られてくるなあと。

まあそれでも考えた結果、選んだ10人(作)は以下のようになりました。

小説家部門
1.七河迦南(アルバトロスは羽ばたかない)
2.有川浩(空の中)
3.西尾維新(物語シリーズ)
4.夏川草介(神様のカルテシリーズ)
5.道尾秀介(ラットマン)
6.高野和明(6時間後に君は死ぬ)
7.伊吹有喜(四十九日のレシピ)
8.越谷オサム(階段途中のビッグ・ノイズ)
9.井上夢人(あわせ鏡に飛び込んで)
10.誉田哲也(武士道シリーズ)

漫画部門
1.進撃の巨人
2.イエスタデイをうたって
3.あまんちゅ
4.めだかボックス
5.ジゼル・アラン
6.はじめてのあく
7.君のいる町
8.血界戦線
9.ドリフターズ
10.コッぺリオン

小説の方はブックオフはそんなに力を入れて無いので、メジャーな作家でも気にせずランキングに入れました。辻村さんや貴志さんが入っていないのは、あの人たちにハマったのが一年以上前だからです。

漫画は困った。自分が面白いと思ってコミックス買ってるのはたいがい高価買取リストに入っているものなので、それを避けて10作選ぼうとしてたら最後の方ネタ切れ…。仕方ないので一般的に評価の高いもの選びました。
ひとまずこの中で「進撃の巨人」と「あまんちゅ」と「君のいる町」は一刻も早く高価買取リストに入れるべきだと思ってます。ぜーったい売れるって。「君のいる町」とかバイト先の2年生男子スタッフの支持率100%なんだから(笑)

あとはこの先人気が出るかは未知数ですが、ジャンプで再来週?から連載が始まる岩本直輝さんの新連載と、サンデーで始まってる、田中モトユキさんのサッカー漫画と、マガジンで始まってる渡辺静さんの「この彼女はフィクションです」、この3つに僕は期待しています。どれも全部作者の名前に期待してるだけですが(笑)
田中モトユキさんは「最強!都立あおい坂高校野球部」の作者さん。渡辺静さんは「CHIMES」の作者さん、岩本直輝さんはジャンプで読み切りが何作か掲載されてた作家さんです。

余談ですが、「都立あおい坂高校」は絶対2年目に突入するべきだったと思ってます。都大会決勝でライバルに負けて、次の年で雪辱みたいな。半分が1年で全国優勝とかいくら漫画のサクセスストーリーとしても違和感ありすぎる。2年目になれば後輩にピッチャーやキャッチャーがいてどうこうとかの話もできるしさー。3年が引退してしまう? 別に彼らがいなければ成り立たない物語でも無いでしょう←
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
小説とか。
漫画とか。
ゲームとか。
とにかくストーリー性があれば好き。
そんな大学生がやってるブログ。
現在古本屋でバイト中。
店の不利益にならない範囲で、裏話とかしてみたい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最近の読書事情
ICHIの今読んでる本 ICHIの最近読んだ本
リンク
フリーエリア
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。