FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋…大賞…

※注意!特定の作家・作品及び文学賞に毒を吐いています!



本屋大賞が発表されてましたね。ウィキには大賞発表会は13日となっていたのでまだ一日あると思い、予想をやり損ねてしまいました(笑)

あのベストセラーがついに! 2011年本屋大賞速報

で。受賞作は『謎解きはディナーのあとで』…(´・ω・`)
納得できない…絶対本屋さんの目も節穴だってー。
特に何が納得いかないって、著者の出身県である広島県の店員がすげえ推してきてるんですよ。東京の店員で受賞作に投票したのが21人で、広島はその倍の42人ですよ?この時期に合わせて県出身作家の本屋大賞みたいなことを広島県の本屋がやってるし、地元が取らせた感アリアリじゃないんですか。

もういっこむかつくのが、リンク貼ってるニュースの、「本屋大賞受賞作史上初の本格ミステリ」の部分。

え、ぶちのめされたい?\(^o^)/

あれはラノベだ。誰がなんと言おうと俺は認めねえ←
『告白』の方がよっぽどミステリくさいわ。ホームズ役とワトソン役がいれば本格ミステリだなんて思うなよ(・ω・)

これまで確実に当たりの作品が受賞していた本屋大賞でしたが、ここにきてちょっと個人的には残念な結果に…。つーかぶっちゃけ面白くない。あんなに楽しみにしてたのにもう果てしなくどうでもいい←

ちなみに全順位は以下のようになってます。

1『謎解きはディナーのあとで』東川篤哉(小学館)386.5点
2『ふがいない僕は空を見た』窪美澄(新潮社)354.5点
3『ペンギン・ハイウェイ』森見登美彦(角川書店)310点
4『錨を上げよ』百田尚樹(講談社)307.5点
5『シューマンの指』奥泉光(講談社)270.5点
6『叫びと祈り』梓崎優(東京創元社)263点
7『悪の教典』貴志祐介(文藝春秋)259.5点
8『神様のカルテ2』夏川草介(小学館)259点
9『キケン』有川浩(新潮社)241点
10『ストーリー・セラー』有川浩(新潮社)202点

で。こっからは自分の個人的な順位。

1『ストーリー・セラー』有川浩
2『神様のカルテ2』夏川草介
3『ふがいない僕は空を見た』
4『キケン』有川浩
5『ペンギン・ハイウェイ』
6『叫びと祈り』梓崎優
7『悪の教典』貴志祐介
8『錨を上げよ』百田尚樹
9『謎解きはディナーのあとで』東川篤哉
10『シューマンの指』奥泉光

全然違いますね(^ω^)
近いのは「ふがいない〜」が高い順位にいることくらいでしょうか。

まあいいです。来年にまた期待します。ひとまず今のところ『本日は大安なり』、『花の鎖』、『箱庭図書館』はノミネートされるんじゃないかと期待してる(早)
スポンサーサイト
Comment
お誕生日おめでとうございます!(^O^)/
お友達と楽しいバースデイだったんですねwww
愛を感じますwww

そして本屋大賞…
私もブッタマゲマシタ!
大賞作品知った瞬間
 ゜ ゜?( Д ノ)ノ
ってなりました!
今となっては『謎解き~』に賞をとらせるための出来レースだったんでは疑惑…
本屋さんの感性を疑います(-_-メ)
とりあえず本屋の友達(漫画コーナー担当w)に、(理不尽ながらもw)文句言っときましたw
Re: タイトルなし
一条さんお祝いコメありがとうございました!

本屋大賞…あれは意外というか、「ないないないないww」という感じですよねwww
確かに出来レースを疑ってしまいたくなります。2位の「ふがいない~」が映像化無理そうな感じなもんだから余計に(笑)
でも漫画コーナー担当の友人さんはかわいそうすぎるwww

ではでは。コメントどうもでした!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
小説とか。
漫画とか。
ゲームとか。
とにかくストーリー性があれば好き。
そんな大学生がやってるブログ。
現在古本屋でバイト中。
店の不利益にならない範囲で、裏話とかしてみたい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最近の読書事情
ICHIの今読んでる本 ICHIの最近読んだ本
リンク
フリーエリア
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。