FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応募マーク

新潮文庫のカバー折り返しに、応募マークがついているのをご存知ですか?
これを集めて応募先に送ると、その枚数に応じて好きな賞品が貰えます。

で。その賞品の中に、Yonda?リストウォッチっていうのがあるんですよね。

以前のバイト先は店舗が狭かったこともあってどこにいてもわりとすぐに店の時計が見れたんですが、今の広くなった店舗ではそうはいかない。時間が分からないと作業進めるにも不便なので、腕時計が欲しい。でも、あんまり余計な出費はしたくない。そんな矢先に見つけたのがこれでした。
まあ賞品が届くまで間が空くのは置いておくとして、デザインもわりと好きな感じだし、何より応募マーク集めれば貰えるというのに惹かれ、家にある新潮文庫のマーク集めて応募することにしました。必要なマーク数は一番多い50個ですが、新潮文庫はけっこう読んでるし、積み本の分も合わせれば多分50個くらいは余裕であるだろうと高をくくってたんですが。

結果。家にあったのは39個。

(´・ω・`)

もっとあると思ったんですけどねー。新潮文庫って文芸じゃ大手で、けっこう読んでるイメージあったので。

ざっと見た感じだと、多分一番多いのは講談社。次に文春。新潮と角川がどっこいで、あとはマイナー気味なとこ。

まああと11個あればいいだけなので、バイト先の知り合いで本読む人に交渉してみます。多分マーク集めとかしてないだろうから、うまくいけば50個まで届くはず。


そうそう。積み本から応募マーク探してる段階で、もう全作読破したと思ってた高野和明さんの未読本「K.Nの悲劇」を発見しました。これは嬉しい誤算。この人の本はどれも面白いので、暇を見つけて読もうと思います。

ついでに、文庫で読んだ「ハサミ男」のノベルス版も見つけました。…泣きたくなりました。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
小説とか。
漫画とか。
ゲームとか。
とにかくストーリー性があれば好き。
そんな大学生がやってるブログ。
現在古本屋でバイト中。
店の不利益にならない範囲で、裏話とかしてみたい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最近の読書事情
ICHIの今読んでる本 ICHIの最近読んだ本
リンク
フリーエリア
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。